ブログを作成するのに注意しておかなくてはならない事項

ブログを作成するに当たり、あなたはどんなことに注意していますか

多くの方は、『文字数』と『更新頻度』に注意していませんか

確かに文字数と更新頻度は、大事です。

多ければ多いほど長い時間読んでいただけますからね。

それに、更新も毎日することが出来たら常に新しい情報を出しているのでファンもつきやすくなります。

ですが、ブログをこれから始められると言う方に『あなたの記事を待っていました』と言ってもらえる方はいますか?

いませんよね。

最初は、みんなファンはいません。

(それが現実なのです。)

芸能人等の有名人は、ある程度のファンがすでにいますので始めてすぐに多くのPV数が手に入ります。

では、どうすればいいのか。

それらを、今回のブログにて書いていきます。

(前回のブログにて、予告した内容を違いますがこちらの方が重要ですのでご了承下さい。)

 

どの様なブログが読まれるのか

どの様なブログが読まれるのか?

それを、一言で言うことははっきり言って出来ません。

人それぞれ探していることが違うからです。

ですが、共通点はあります。

それは、『役に立つ事が書かれている』です。

とは言っても『教科書』を書くわけではありません。

一例として、ちょっとした旅行をブログに書いたとします。

その内容が、『旅行中に感じた感想だけのブログ』と『旅行中に困ったことや嬉しかった事をある程度細かく書いているブログ』では、あなたはどっちのブログを読みたいと思いますか?

恐らくですが、感じた感想だけのブログを読みたいと言う方はあまりいないと思います。

(有名人は別ですが)

あなたの経験にて得た成功例や失敗例を、次の人に役に立つ事でしたらおのずとあなたのファンとなって貰えるはずです。

 

何を書いたらいいのか解らない

でも何について書いたらいいのか解らないと言う方も多くおられると思います。

(私も最初は解らず今も良くわかっていません。)

確かに大変悩む事ですが、あまり悩み過ぎないでください。

ブログはどんなことを書いてもいいみたいですので、あなたの日常を書いてみるのも有りです。

ただ、『何時に起きて、何時に寝る』等の本当の日常は控えた方がいいです。

あなたが得意としていることはありますか?

もし、あなたが『こんな情報誰もいらないかも』と思っていることがありましたら、それをブログに書いてみることをオススメします。

あなたがいらないと思っている情報でも、別の人には欲しい情報の可能性があります。

 

文字数はどのくらいがいいのか

文字数については、様々なサイトにて色んな事が書かれています。

  1. 3000文字以上を書いたらいい
  2. 500文字以下では駄目
  3. 最低1000文字

等々ありますが、本当にそれが正解なのでしょうか?

確かにGoogle やyahoo の検索上位に入るには、ある程度の文字数は必要です。

ですが、あなたの目的は上位に入ることですか?

あなたの書いたブログを多くの方に読んでいただき、アフィリエイトにて収益をあげることが目的ではありませんか?

はっきり申し上げます。

 

文字数にとらわれ過ぎないでください。

 

例え3000文字以上書いたブログであっても、内容が合わなければ読んでもらうことは出来ません。

書く側に関しても3000文字以上書くと言うことは、最初の頃はかなりの時間がかかります。

あなたは、ブログをいつ書いていますか?

一日中書くことが出来ると言う方は少数だと思います。

ちょっとした時間で3000文字書くことが可能かどうかは言うまでもないと思いますよ。

では、どのくらいがいいのでしょうか?

私なりの結論としては、あなたの書こうとしているブログの内容を少し詳細的に書くことで文字数は稼ぐことが出来ます。

大事なことは『ブログの内容が役に立つ情報なのか』なのです。

ちなみに、私は当初『文字数を稼ぐ事が出来れば稼げる』と勘違いをしてしまい2日で3000文字以上書きましたが結果は惨敗しました。その経験から何故惨敗したのか調べてみたら誰の役にも立たない情報を書いていた為なのです。

 

更新頻度はどのくらいがいいのか

更新頻度についても、文字数同様にサイトによって様々な事が書かれています。

  1. 毎日更新
  2. 1ヶ月更新しなかったら誰も読んでくれない

等々あります。

確かに情報は、新鮮さが大事と言われています。

その為に毎日更新することは良いことですが、あなたはいつブログを書いていますか?

ブログを書くために、他の用事をおろそかにしてしまったら本末転倒です。

最初の頃はファンもあまりいないため、更新頻度も無理をしない程度でいいと思います。

また、更新だけを気にしすぎて肝心の内容が薄くなってしまったら意味がなくなります。

最も大事なことは『更新ではなくブログの内容なのです。』

ですが、さすがに1年間更新しないとかは、辞めたほうがいいです。

私は、3ヶ月更新出来なかった場合そのブログを全て消してまた最初からやり直しと言う事を何回も繰り返しました。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ブログを作成するにあたり様々な事を書いてきましたが、まとめると以下の通りとなります。

  1. 人の役に立つ情報を書く
  2. 文字数や更新頻度はあまり気にしないで内容に重視する

とこの2点となります。

誰でも最初は、初心者ですのであまり縛られる事なく自由にブログを楽しみながら書いて下さい。

それでは、今回はこの辺で

長時間閲覧していただきありがとうございました。

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    nas (水曜日, 19 4月 2017 19:46)

    記事を読んで残念に思うのですが、あなたがお金の稼ぎ方について書くのは早すぎると感じます。まずはライティングの勉強をすると良いでしょう。しっかりと惹きつける文章が書ける事が大前提で、その上でユーザーが満足する内容を提供出来る事が大切です。この記事の内容には信頼性も有用性もないです。